西川・森の市場は、西川の森と直接結ばれた家づくりをサポートするNPO法人です。埼玉県飯能市。

森の市場ブログ

てにもり苔玉

てにもり苔玉をつくりました。

「てにもり」とは「手に届く森」のこと。
てにもり苔玉を飾れば、西川の森を感じられ、
てにもりになるじゃない!というのが
つくろうと思ったきっかけです。



素材はもちろん100%西川の森で採取。
手前の苔は採取してから手入れをさぼっていたので、
色が悪くなってしまった…ごめん。



苔を貼るのがなかなか難しかったですが、完成。
苔。かわいいし、癒されるわぁ。


西川・森の市場 り

| 事務局通信 | 18:05 | comments(0) |
それでも行かねばならぬ

山へ行く日々もひとまず落ち着きました。

今回よく行っていたところに多かったのが、急斜面と岩場。

整備する森林の状況を把握したり、面積を測量するためには、
そこが所有境であったり、針葉樹と広葉樹の境であったりする限り、
まっすぐ行かなければいけないのです。



写真だと伝わらないのが残念ですが、ここもなかなか急斜面。



ここはほぼ垂直。
さすがに迂回しましたが、途中からは岩を登りました。

登ったり下りたり、木につかまったり、ふんばったり。
体は動かしているのに、疲れるばかりで全く体はしまらないんだよなぁ。
不思議なことに。


森の市場 り

| 事務局通信 | 16:11 | comments(0) |
毛呂山町・日高市の名所

相変わらず山・山・山な日々を過ごしています。
せっかくなので、時間があるときに近くの名所に足をのばしました。

まずは、毛呂山町の宿谷の滝。



マイナスイオンがでています。
ウソかホントかわかりませんが、パワースポットらしいです。
ここは遊歩道が整備されているので、見に来る人、
というか散歩やハイキング・登山の途中で立ち寄る人が多いようです。

次も、毛呂山町の獅子ヶ滝。



ちょぼちょぼ。
なぜ獅子という名がついているのだろう?
ここはアクセスが悪いのか地元の人しか見かけませんでした。
よくここを散歩している人の話では、
人があまり来ず、水量も少なくて、着替えられる小屋もあるので、
ときどき滝行している人を見かけるそうです。

そして、日高市の白銀平(しろがねだいら)展望台。



せっかくの景色が霞んでる。午後だし、もう春。花粉もとんでいるんだろうなぁ。
ここもハイキングの途中で寄る人が多いようですが、
車でもヒュッと来られます。
日の出スポットでもあるみたいですよ。

西川林業地(埼玉県飯能市・日高市・毛呂山町・越生町)の
観光スポットにぜひお出かけください。


森の市場 り

| 事務局通信 | 10:55 | comments(0) |
何か棲んでるよねぇ?

山・山・山な日々を過ごしています。

山には獣道やフン、ぬたば(いわゆる獣のお風呂)、
なんと歯まで!
獣の存在が感じられるサインがちょくちょくあります。

先日はすごくくさいニオイがするところがあり、
フンやぬたばに加えて、これがありました。



比較的平らで開けているし、ここで寝てるんでしょうか。
結構、人家に近いところなんですよ。困ったもんですね。

また、こんなところもありました。



ほら穴。
きっと何か棲んでるに違いない。
行ってみたいけど、崖の上にあるし、何かに遭遇したら怖いしで
行かれない。

ここの山は岩が多く、崖も切り立っていました。



クライミングやる人にはいいんじゃないですかねぇ。

それにしても、獣そのものには遭遇しないんだよな。
いや、会いたくないけども。


森の市場 り

| 事務局通信 | 17:35 | comments(0) |
オニグルミたっくさん採れたはいいけれど…

10月に雑貨&カフェkinoca(きのか)で行われた「きのかんしゃさい」。
片づけを終えてから、オニグルミをとりました。
薄暗くてよく見えない中、たくさんなっているのでうはうはいいながらとりました。

いつものようにビニール袋に入れ、
果肉がぐにょぐにょになったので、先日取り除きました。



たっくさんあるように見えるのですが、
なんだか今年のは出来が悪いのが多い。

 



最初から殻が割れていたり、割ると実が貧弱だったり
上写真右側)。
ちょいと残念。

それを除いてもまだまだいっぱいあるんですけどね。

相変わらず殻を割るのが難しく、実がぽろぽろになってしまうけど
ストーブにのせてから割ると香ばしく絶妙に油がでておいしいです。


森の市場 り

| 事務局通信 | 15:10 | comments(0) |
11月の雪

ホントに旬じゃないと思いつつ
今回も更新していなかった期間のことを開き直って書いちゃいます。

「11月に雪〜?」
前日寝るまで本当か?と思っていた降雪予報。
朝起きたら本当に降っていた。11/24のこと。

森の市場ももちろん雪景色になっていて、
クモの巣が特にキレイに雪化粧していました。



こんなになっても切れないなんて
クモの巣って頑丈なんですねぇ。感心。

次の日に森の市場に来たときに感じた疑問。



針葉樹に積もった雪はとけていないのに、
広葉樹の方はとけている。 なんでなんだろう。


森の市場 り

| 事務局通信 | 14:36 | comments(0) |
来た来た!銀河鉄道999

全く旬じゃないなぁと思いつつ
更新していなかった期間にあったことを書きます。

森の市場事務所に沿って走る西武鉄道。

このほど二代目の銀河鉄道999のラッピング電車が運行を開始。
普段はなかなかこの沿線まで来ないのですが、
この日は来るという情報を入手していたので、
カメラを持って待ち構えていたらバッチリ撮影成功。



相変わらず、正面のメーテルはちょっと怖いけど、
この電車夢あるよなぁ。

先日帰宅時に初めて乗ることができました。ラッキー。

2016.4.9ブログで紹介した旅するレストラン電車は見慣れてきました。



観察していると、乗客のみなさんはたいがい森の市場辺りでは景色は見ていないですね。
たいそう食事がおいしいんでしょう、きっと。

電車つながりでもう一つ(写真が)。

森の市場も出展した西川材フェアー&はんのう生活祭でもらった
「のらぼう」の苗を森の市場の隣の畑に植えさせてもらいました。



地主さんによれば「食べられるのは来年の春よ」とのこと。
私てっきりもっと早く食べられるのかと思っておりました。  
まめでない私に育てられるか?!のらぼうさんガンバレ!  


森の市場 り

| 事務局通信 | 11:20 | comments(0) |
ゴーヤ日記 最終回

全く新しい投稿をしないまま最終回を迎えました。  

ゴーヤはぐんぐん上に向かって伸びていき、
最終的には日差しを遮ってくれるほどに窓を覆ってくれました。
今は、張ったネットの一番上まで伸び、
Uターンして下に降りてきています。



もっと早く植えていれば、
夏の暑さがピークのときにもしっかり日差しを遮ってくれたんでしょうね。

ゴーヤはしっかりなって、うれしい限りです。



こちらについては、遅く植えたからか、
最初の頃のように大きくはなりませんがいまだに実をつけて
我が家の食を満たしてくれています。

来年はもう少し早く植えよう。


森の市場 り

| 事務局通信 | 10:46 | comments(0) |
第9回定期総会を開催しました

9/21(水)に定期総会を開催しました。

総会の議事は全て承認され、今回の総会も無事終了しました。



平成27年度に入会された株式会社サカモトさんからひとこといただきました。



飯能市農林課さんからは、Wood Field by hanno(2016.9.23のブログ参照)の
紹介がありました。

今年は久しぶりに講演会を設け、
埼玉大学教育学部の浅田先生に「木と森と子どもの育ち 〜私の木育論」
をおはなしいただきました。



原体験としての「木」が薄れているので、
木を使う(買う)ことが、森が元気になることにつながっている
(循環している)と、すぐでなくてもいいので、いつか気づきがあるような
木育をするのがいいのではないかと提案がありました。

また、木の床で過ごすと良い効果があると
いろいろな実験結果やデータを基に説明がありました。
これは、Wood Field by hannoで木に囲まれて過ごすしかないですね!

浅田先生、ありがとうございました。

森の市場 り

| 事務局通信 | 13:57 | comments(0) |
夏の山は暑い

今年は夏でもまぁまぁ山へ踏査や測量に行っています。
夏は、暑い。
バテるだけでなく、汗がでて不快です。

今年から始まった山の日。
「山へ行こう」なんて言うけれど、
普段山へ行かない人には、春とか秋の方が
いい気候のような気がします。

このところまわっている山には、
キノコが生えているところをたくさん見かけます。
おばけ(大きい)きのこや密生しているきのこなど
なかなか気持ち悪いものも。



そして、これもみつけました。



地面や落ちている枝などに同化していて気づきにくいです。
どこにでもいるなぁ、シカやイノシシ。

相変わらず、眺望は望めません。
この日一番の景色はこちら。



いつも通っている国道299号線が見えました。


地図をもって森をまわっている森の市場のなんでも博士と私の二人組。
森を抜けると公園にでました。
そんな二人組が突然森からでてきたので、
遊びに来ていた親子、たぶんビビったでしょうね。
次のルートはどうしようか地図とにらめっこしている間に、
いなくなっていました。
脅かしてすみません。

森の市場 り

| 事務局通信 | 14:05 | comments(0) |

このページのTOPへ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

コンテンツガイド