西川・森の市場は、西川の森と直接結ばれた家づくりをサポートするNPO法人です。埼玉県飯能市。

森の市場ブログ

ウッドフイールドbyはんのう開設

9月23日(金)飯能市民活動センター(丸広飯能店7F)に開設されました

正式名称は「Wood Field by はんのう」

埼玉の木をふんだんに使った、木と子どもの遊びスペースが誕生しました

3歳までのお子様とその保護者が対象です

事前申し込み不要、無料、11月末まで利用可能

 

テープカット

                関係者によるテープカット(カンナ削りのテープ)

 

 

入り口

                    入り口 靴を脱いで杉材の床で遊ぶ

 

 

ロゴ

                        遊び場の設備の様子

 

木のプール

                   さっそく木のプールでの遊びが始まった

 

 

木育の話

                      みんなで仲良くお遊び

 

 

木育の話

浅田先生による木育のお話もありました

| 木の話 | 14:30 | comments(0) |
木材の含水率と強度
先日購入した、木材の含水率と強度(ヤング率)を測る機械を使ってみました。
簡単に測定することができます。
後日、本格的なグレーディングマシンで測定した材で試したところ
同じ測定値でしたので、精度もまずまずといったところでしょう。
これから、これを活用していく予定です。


左:強度測定器、右含水率計。 


含水率計


強度、測定中。


E=90でした。
| 木の話 | 14:49 | comments(0) |
試験のための機械を購入しました
森の市場では、木の性能を担保するためにと、2つの機器を購入しました。



左側が、木のヤング係数(曲げ難さの度合)を計るための機器で、十数万円。
右側は、木の水分計です。
含水率計とも呼ばれ、今までも森の市場にありましたが、それよりも性能の良いものを選びました。
両方で20万円以上の出費となりましたので、有効に活用しなければ・・・

<コウ設計@大沢>
| 木の話 | 16:38 | comments(0) |
西川材を使った木工工作コンクール
10月31日に行われる予定だった西川材フェアーが
季節はずれの台風の影響で中止となり、その時に展示予定だった
西川材を使った木工工作コンクールの作品展ができなくなりました。
そこで、急遽教育委員会の取り計らいで、市役所正面玄関の
ロビーに入賞作品だけですが展示してあります。
中学生の作品
この作品は、市長賞に輝いた、聖望学園中学校1年生の二宮くんの作品です。
手で削って角度を付けて組み立てるのは根気と技術が必要ですね。
今年も力作が多く、審査員の方も大変だったと思います。
すべてを見ていただきたかったのですが、残念です。

<木楽里・井上>
| 木の話 | 11:58 | comments(0) |
木材のトレサビリティー
今日は、虎ノ門まで「トレーサビリティーシステム試行業者説明会に、事務局の永井さんと大沢と二人で参加しました。

森の市場が「地域木材利用加速化支援事業」に採択され、システム確立のための試行を行なうこととなり、他に7団体が採択されていました。

虎ノ門まで、遠いなぁー・・なんて思いながら出かけましたが、他の参加団体は、南は熊本、北は北海道と、一番近いのが埼玉の西川・森の市場でした。

この8団体で、それぞれがトレサビリティーシステム構築にあたり、調査を始める事になりました。

森の市場では、以前から取り組んでいるテーマでもありますので、全国的な流れができるようなお手伝い、がんばります・・・

副代表も一人で日本縦断の旅へ出かけて数ヶ月経ちますが、今度は代表が一人で北アルプスへ数週間・・

今月末に総会があるんだけど、大丈夫かな?・・

コウ設計@大沢
| 木の話 | 19:21 | comments(0) |
日本全国スギダラケ倶楽部
日本全国スギダラケ倶楽部(通称:スギダラ)をご存じですか?
花粉症等で問題児扱いされているスギの魅力を見直して有効活用しようと6年ほど前に結成された団体です。
先日、表参道で家具の販売をしているワイスワイスの12周年記念イベントで、スギダラの代表を務めるデザイナーの南雲さんの話を聞く機会がありました。すごくポジティブ思考で、その活動に共感しました。
ぜひ一度、スギダラのHPをご覧下さい。

<木楽里・井上>
| 木の話 | 07:56 | comments(0) |
新商品 製作中

木楽里の商品の中で、コンスタントに売れているのは、
トイレットペーパーホルダー。
ヒノキは、長い時間箱に入れておくと油が浮き出てくるので
今まではスギでしか作っていませんでした。
「ヒノキのホルダーはないの?」との問い合わせが多いので
保管方法を工夫することにして、
今年の秋から販売を始めることになりました。

現在、製作中です。
お楽しみに。

<木楽里・井上>
| 木の話 | 17:09 | comments(0) |
保育園木育 〜丸太〜
丸太切り
昨年に引き続き、戸田市にあるあけぼの保育園で
NAFAのみなさんと一緒に、木育を行いました。
昨年は、丸太切り体験とコマ作りでしたが
今年は、何をしたかというと。
丸太を30僂らいに伐って…
続きを読む >>
| 木の話 | 19:05 | comments(0) |
オガタマ
オガタマ
我が家の庭にある「オガタマ」の花が、満開です。
オガタマ(正式名称カラタネオガタマ)はモクレン科の常緑樹で
花がとてもいい香りです。
バナナを強くしたような甘い香りがします。
今、見頃(香頃?)を迎えていますので
ぜひ木楽里に香りを楽しみに来て下さい。

<木楽里・井上>
| 木の話 | 08:51 | comments(0) |
木育絵本ができました
木育絵本
木育の絵本ができました。
タイトルは「ロボッキーと森のぼうけん」です。
ロボッキーという名前の木のロボットが出てくるお話しで
「僕の名前はロボッキー」
「ロボッキーと森のぼうけん」
「みんなと仲良し、木のクイズ」
の3部作の紙芝居を作り
その第2話を絵本にしたものです。

紙芝居は「活木活木(いきいき)森ネットワーク」
に問い合わせると貸し出してくれます。

監修として協力

製作の時は、少しだけお手伝いしました。

<木楽里・井上>
| 木の話 | 19:57 | comments(0) |

このページのTOPへ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

コンテンツガイド