西川・森の市場は、西川の森と直接結ばれた家づくりをサポートするNPO法人です。埼玉県飯能市。

森の市場ブログ

さすがに森も暑い

6.28に西川の森を案内しました。

就労移行支援事務所シャローム所沢に通所されている中で
森林・林業に興味を持たれた方が対象でした。



西川林業についてや、木の見方や、植物、山に棲む生き物などについて
説明しながら、1時間強歩いてまわりました。



この日は風がなく、山にいても暑かったです。

ですが、参加者のみなさんは体調を崩すことなく無事終了しました。

きちんと管理されている山は、明るいです。


森の市場 り

| 事務局通信 | 14:50 | comments(0) |
鉄塔には要注意

新しい年になりました。

最近は、毛呂山町へ行っています。
珍しく視界が開けたところへ行きました。



「山々を望む丘」だそうです。
ここは尾根沿いなのですが、それが毛呂山町と越生町との町堺になっていて、
見えているのは越生町の山々だと思います。

ここの視界が良いのは、これがあるためです。



鉄塔。どでかい。

おかげで、これの周りには何もない(木も伐採されている)。
だから、森林整備の面積から除地になるのです。
急坂をひいこら登り、測量へ行ってきました。

年末年始の休みでゼロに戻った体力。
体が痛い…。


森の市場 り

| 事務局通信 | 14:47 | comments(0) |
行けども行けども岩

2017.10.11のブログに引き続いて、
越生町龍ケ谷に行っています。

今は、森林整備から除外するところの測量をしています。
沢や岩は除地になることが多いのですが、この辺り、その岩がとっても多いです。



右下に森の市場のなんでも博士がいるのがわかりますかね。
私もこれから後へ続きます。

岩を越え、沢を越えていくと、次の岩が現れる…
無限のループ、エンドレス除地。



春夏はあまり山へ行かなかったため、
山が久しぶりで体が慣れておらず、毎回ヘロヘロです。
体を労わらねば。


森の市場 り

| 事務局通信 | 15:59 | comments(0) |
三角の正体がわかってすっきり

森林整備をするため、越生町龍ケ谷に最近ちょくちょく行っています。
越生町は森の市場がある飯能市と隣接しているのですが、
山越えか回り道ルートなので、
近いような近くないような、そんなところです。

今日は境界を調べてまわりました。

事前に地図で調べているときに気になる小さな三角がありました。
「墓かなぁ?」「墓にしては山の上すぎないか?」
「鉄塔かなぁ?」「でも線がないねぇ」
なんて言っていたのですが、踏査ではっきりしました。

そこには、「御嶽神社」がありました。



わざわざ地元の人が建てたようです。
その旨書かれた案内看板がありました。
材料を持って上がるのも大変そうです。
中には太鼓もありました。

ここは岩の上にあるかんじなので、比較的眺望が望めます。

境界線上を歩いていると、そのまま
「越生駒ヶ岳」の山頂にたどり着きました。



この後、境界線を見失い、そのまま下山。
下を歩きながら境界線を無事発見。

クモの巣トラップにたくさんかかり、
ヤブ蚊にたくさん刺されました。
かゆい〜。


森の市場 り

| 事務局通信 | 16:34 | comments(0) |
いいカンジです!キーボード収納台

家具のカタログを見ていいなと思っていた
キーボード収納台(モニター台)。
森の市場に余っている端材を使って、
森の市場のなんでも博士がパパッとつくってくれました。



今までは、モニターの足の上に乗せてキーボードを使っていたので、
納まりが悪く、前後左右にぐらぐらしていましたが、これですっきり。

さすがにキーボードを一番奥まで入れてしまうと、
上部のキーが見えないので、5僂らい前にだして使っています。



これで机を広く使えるようになりました!
と言いたいところですが、片付けられない私、
ごちゃごちゃするスペースが増えただけ…なのか?!


森の市場 り

| 事務局通信 | 15:35 | comments(0) |
ハチとの攻防

ある日気づいた。蜂の巣ができている!
ハチがうろうろしているなと思うことはあったけど、
あまり気に留めていませんでした。



やられてました。アシナガバチ。
しかも、既になかなか大きい。
この軒下をしょっちゅう歩いていたのに、気づかなかった。
危ない。

この後、注意深く観察するようになった。
なのに2週間後、



またやられていた。しかも、既になかなか大きい。
ゴーヤの観察をしょちゅうしていたのに、気づかなかった。
危ない。



さらにさらに注意深く観察するようになった。
なにやらハチが1匹同じところをうろうろしている。
あやしい。
よぉぉぉく見てみると、できてる小さいやつ!
早期対処。



女王蜂さん、もうあきらめてくださいよぉ。


森の市場 り

| 事務局通信 | 11:22 | comments(0) |
へ、へ、へびだぁぁぁ!

雨の中、事務所からでかけようと歩いていると、
森の市場の敷地の入り口をなにやら横切っている。

へ、へ、へびだぁぁぁ!

すぐに森の市場のなんでも博士を呼び、
さらに、カメラを取りに行きましたが、
シャッターチャンスは既に遅し…。



草にまぎれてよくわからず。



事務所の近くでへびを見たことがなかったので、
ビックリしすぎて顔もよく観察できなかった。

森の市場のなんでも博士によると
「シマヘビじゃないか?」とのことでした。
ご近所さんだったんですねぇ。


森の市場 り

| 事務局通信 | 13:07 | comments(0) |
また来年お待ちしてます〜

2017.5.26のブログ「お宝発見!」
で紹介した、森の市場にある鳥の巣箱。

森の市場のなんでも博士が、見かねてそうじしてくれました。



取り出した中身の大きさは食パン1斤くらい。
どうやらシジュウカラは毎年、古い巣の上に
新しい巣をつくっていたようです。



巣の中には、かえらなかった卵や
生まれたけど育たなかったひなの骨(実は、1枚目の写真に写っています)
などもありあました。



この巣箱、ずいぶん深かったんですねぇ。
2017.5.26のブログ「お宝発見!」の写真と見比べてみてください。
そうじする前は、巣と巣穴までの距離が近すぎです。
あのままにしてたら、来年は外敵におびえてやすらげませんでしたね。
ごめんごめん。


森の市場 り

| 事務局通信 | 14:29 | comments(0) |
お宝発見!

森の市場のなんでも博士が倉庫を片付けていたら
お宝がでてきました。



森の市場の横断幕。
数年前、イベントに出展するために作成したもので、
イベント終了後は存在すら忘れられていました。

はしごにかくれて良く見えませんが、
はしごをかけている柱には、巣箱が取り付けてあります。

シジュウカラが最近まで子育てしていましたが、
どうやら巣立ったようだし、せっかくはしごにのぼるのだから、
と巣箱を開けてみました。



この巣箱、数年前に取りつけて以来、な〜んにもしていません。
毎年シジュウカラがやってくるので気にしてませんでしたが、
なかなかきたないですね。

 



そんなこんなで横断幕の取り付け完了!
せっかくつくったのだから活用しないとですね。


森の市場 り

| 事務局通信 | 09:43 | comments(0) |
てにもり苔玉

てにもり苔玉をつくりました。

「てにもり」とは「手に届く森」のこと。
てにもり苔玉を飾れば、西川の森を感じられ、
てにもりになるじゃない!というのが
つくろうと思ったきっかけです。



素材はもちろん100%西川の森で採取。
手前の苔は採取してから手入れをさぼっていたので、
色が悪くなってしまった…ごめん。



苔を貼るのがなかなか難しかったですが、完成。
苔。かわいいし、癒されるわぁ。


西川・森の市場 り

| 事務局通信 | 18:05 | comments(0) |

このページのTOPへ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

コンテンツガイド